元氣メグル日々 エリカのブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

是非ジンバブエに触れてください

テレビ東京
「世界ナゼそこに?日本人」
8月24日(月)
夜8:00〜2時間スペシャル

この取材は、ムビラ関係者の知人からも親族からも反対の声がありまし
た。私も、自分が結婚した当時も先妻がいたり、子供は生んだけど3年近くジンバブエに住めなかったり、今回もリンガ村に住めたけど夫の不在が続いていたり、上手くいているとは言えない状況。皆さんにどう捉えられるか不安があって取材を受けるかどうか迷いがありました。
日本のTVは、面白可笑しく表現したがる傾向があり、私の真意はうまく伝わらないのではという恐れは今もあります。

しかし、こういう原始的なシンプルな生活の中には、日本などの先進国が失ってしまった豊かな自然がくれる恵みがあり、人はこれほど小さなエネルギーの消費でも、こんなに豊かに生きれることを見てほしいと思いました。

特に福島原発事故後の日本政府の対応には絶望しました。国民の人命より一部の経済的利益を優先させる国なんて。
そして、経済成長やエネルギーを大量に消費していく都市生活が、人類の幸せに繋がらないと思いました。

私の人生の選択が、面白可笑しく表現されたとしても、先進国で生まれ育った私が、あえてこの地で生きていることを見て、地球規模の広い視野で捉えて人類の生きる幸せとは何か、何らかのの思いは伝わるだろうと考えたのでした。

そして、ムビラという素晴らしい文化も番組を見て気になった人は、検索したりして、仲間のサイトを見たりライブに行ったりして、もっと深くムビラ文化を知ってくれることでしょう。
丁度、私の夫サムソン・ブーレと同じトーテムで親戚にも当たるガリカイ・ティリコティの来日公演があります。幸運でした。是非、ライブに足を運んでください。
詳細は以下のサイトで見てください。
http://www.mbira.jeez.jp/

ジンバブエでも、この豊潤なムビラ文化は廃れて行っています。こんな村にいて、儀式には中々お目にかかれない有り様とは思いませんでした。10年、20年後に、ムビラメーカーやプレイヤー達が今よりも減って、この豊かな文化にはもう触れられないかもしれません。
今、経済的余力のある人が、ムビラを知りにジンバブエに来てくれるなら、受け入れ先になりたいと常に思っています。
是非、そういったムビラを知りにジンバブエに来たい方、連絡ください。


| 未分類 | 19:04 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

絵筆をもって出かけたものの

エリカさん こんにちは。
フェイスブックに宣伝したら、
さっそくエジプトにいる友達もシェアしてくれました。
いよいよ明日が放送日ですね。
楽しみです。

うちのまわりも動物がうろちょろ歩いています。
最近余裕ができたので、絵でも描いてみようかなと思い、
クロッキー帳を持って出かけたのですが、
動物の絵を描くアジア人が相当めずらしいらしく、
絵を描く私のほうが、見世物になってしまいまして・・・。

もうちょっと人の少ないところへ行こう。




| 和 | 2015/08/24 03:13 | URL | ≫ EDIT

やんさんコメントありがとう。
it's small world へは、日本語と英語のチラシを持って6月頃行きました。情報ノートに貼ってくれるとのことでしたが、ロッジの壁などには貼れないと言われてしまいました。
その頃、観光客ほとんどいませんでしたね。
昔に比べて、旅行者もムビラ修行者も減っていますね。世界的に不景気だからでしょうか。
村に滞在して、ムビラ文化を育んだ生活を是非体験して欲しい、そう願っています。

| ハヤシエリカ | 2015/08/18 19:09 | URL |

以前、スコア本やジンバブエ渡航の相談に乗ってもらった
ものです。

もし、ハヤシさんがそのようにお考えでしたら、スモール
ワールド ロッジ と言うところに、英字と日本語で張り
紙でもだしてはいただけないでしょうか?

今年の冬頃、3か月ほどそこに居たのですが、ちょくちょく
ムビラを聞きたい、習いたい、弾き手や作り手を訪ねてみた
いという日本人の方がいたのですが、ほとんど助けにはなら
なかったのが心残りで。

どうも、最近のハラレでは唯一の安宿の様なので、日本人に
限らず安く旅してる人が多く、感じ悪いことも多いかもしれ
ませんが、ムビラやジンバブエの文化に興味を持ってる人が
多いのも事実です。

オーナーさんが中村由紀子さんと親しいので、そちらを経由
すれば融通も利くと思います。

いやあ、ずっと書き込みたかったんですが、図書館のは送信
出来ないもので。

できたら気に留めておいてください。

では、また。

やん

| やん | 2015/08/18 13:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hayashierika.blog99.fc2.com/tb.php/236-53d67438

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT