元氣メグル日々 エリカのブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

尾道珍道中

岡山に友人に会いに行ったので、日帰り帰るのはもったいないのでしまなみ海道ぞいの尾道に行ってきました。
尾道って町並みなど、評判の良い観光地ですから。
私は2歳の娘を連れているので、ロプウェイで天光寺にあがって、お寺とその高台から望む風景を味わうぐらいしかできませんでした。天光寺は、磐座が複数ご神体になっていて、原子的な信仰の香りを感じるすばらしいお寺でした。
上から望む景色は確かに気持ちはいいのですが、見える景色は造船所。かつては、造船所も橋もなく、海と島の緑で美しい風景だったことでしょう。
最近、町並みや人工的な建物に感動を覚えません。もう私は旅の中で、おしゃれなカフェや商店街や町並みを見てもワクワクしないのだと、思わされました。

尾道ラーメンも有名なんですが、試しに食べてみましたが、背油たっぷりで私には獣くさくて、もう結構ですという気持ちでした。

旅の思い出は、娘との珍道中です。
娘は2歳児としては、一生懸命坂道の多い街を歩きました。
しかし、途中で寝てしまって13kg近い子を抱っこにおんぶして歩いて、次の日筋肉痛です。
知恵がついてきたので、ソフトクリーム屋には自分でどんどん入っていって、結局買う羽目に。商店街では、「アンパンマン」「プーさん」とおもちゃ屋や雑貨屋で盛んに連呼していて、子供を連れて商店街はもう嫌だと思いました。
ゲストハウスに泊まったのですが、幼児を連れてドミトリーは、周りに気を使うし、親も休まらないことを知りました。乳幼児連れはは、ドミトリーはもうやめようと思いました。
夜中、子供の寝言が何度もあって、深夜「ママ~チッチ(オシッコ)」とか「ハイどうぞ」とか「アイネだよ」とか大声で寝言を言っていて、家でも毎日大声の寝言がすごいですが、ドミトリーでは恐縮して思わす添い寝している娘の口をふさぎました。真夜中、トイレに起きて泣くし。子供に休日はないので、いつも通り6時に起き出して「もうネンネ嫌だ。お外行く」と大声で言うので、みんな寝ていて悪いので、顔も洗わず髪の毛も結わいていないアフロヘアーの子を連れて、早朝の町を散歩する羽目になりました。
とても疲れましたが、思い出深い旅になりました。
DSC04091s.jpg

| 日々のこと | 00:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hayashierika.blog99.fc2.com/tb.php/201-5a6bff6a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT