元氣メグル日々 エリカのブログ

2014年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年01月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ジンバブエへの準備

看護師の仕事は、年末年始なんてありません。人手がなくなるし冬で急変も多いので、今年も仕事に励ませてもらって、正月手当ても少しいただいて最後の稼ぎに励みます。
その合間を縫って、ジンバブエへの出発の用意をしているのですが、2歳5ヶ月の娘に邪魔をされて、思うように進まず気ばかりあせります。2歳児は、自分の意思を通そうと親に纏わりついたり、言うことを聞いてくれなかったり、さすがにイライラすることも。
今回のジンバブエは、1年近く過ごす予定。私の持ち物より娘の衣類に気が行きます。
娘の成長は、やけに早い。ジンバブエで質の悪い、高い子供服を買わないように準備しないと。
靴も今16センチがぴったりで、この16センチも4ヶ月弱しか履いていません。ちょっと緩いけど17センチを履かせたら、履きこなしたので17,18センチを持つことに。服も、今90も入るけどこれもすぐ着れなくなるから、100以上を持つことにしました。今も、手足が長いので100は着こなしているし。
そんな話をほかのお母さんにしたら、靴の17センチや服の100は4、5歳のサイズだと言われ、ちょっと驚き。まだ、2歳児なんですが。
食事も大人一人分ぐらい食べます。外食すると二人分頼まないといけないので、出費が。。
さすがアフリカの血はすばらしく、頼もしいものです。
しかし、親としては子供の成長についていき、食欲も満足させて大きく育てないと、とプレッシャー。
DSC04679s.jpg

| 日々のこと | 23:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT