元氣メグル日々 エリカのブログ

2013年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

TUKUのライブ

渋谷wwwで行われたオリバー・ムトゥクジのライブに招いていただきました。

ジンバブエでは、TUKUと呼ばれ、独自のレーベルを持ち、長い実績と人気を誇る大御所、国宝級のオリバー・ムトゥクジが来日するんて、信じられない気持ちです。南部アフリカでは有名なシンガーで、ヨーロッパやアメリカでもライブをよくしていますが、日本では、あまり知られていないのですね。ライブハウスもオールスタンディングで400人は入ると聞いていたので、1歳の娘を連れて大丈夫か心配しましたが、仲間の子供3人集まってじゃれても邪魔にならない程度の人でした。顔見知りのジンバブエやアフリカ関係者も多かったですね。

1歳から娘は渋谷のライブハウスデビューです。家でオリバー・ムトゥクジをよく流しているせいか、娘はノリノリで頭を振って踊っていましたが、途中から爆睡しました。サインしてもらったCDと帰宅しても全く起きない娘です。ずっと一緒に踊って、歌って、楽しんでいこうね。

オリバー・ムトゥクジのライブは、生声が聞こえるほどに近距離で見れて感動しました。ジンバブエでも、こんな小さな場所では彼はやらないでしょう。こんな近距離で聞けて、CDにサインをもらった時には声もかけてくれて、貴重な体験でした。
TUKUは今年、60歳だというけれど、すばらしい歌声でした。このグルーブ、ダンス。これこそジンバブエミュージックです。

私は特別なTUKUのファンではありません。ジンバブエにいると、彼の歌はTVからもラジオからも、いつも流れてきます。彼の歌を聴くと、ジンバブエでの数々の思い出が蘇ります。出会いと別れ、喜びに感動、悔しさ、悲しさ、多くの感情を抱えたジンバブエの日々が胸を突きます。私にとっては、個人的な感情をもった音楽です。
IMG_0256.jpg

| アフリカ、ムビラ | 02:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT