FC2ブログ

元氣メグル日々 エリカのブログ

2011年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年05月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アフリカ玄始の音vol2 に行ってきました。

2011年4月15日(金)~17日(日)アフリカ玄始の音vol2
スズキヤスハル(玄音)&ハヤシエリカで長野新潟へツアーをしてきました。

この震災で私達は、現代の消費生活を続けるわけには行かなくなってきました。
アフリカは人類発祥の地です。私もお客様も原始の自分の魂を見つめて、ありのままの感覚で生きていけるように、そんな思いを音とメッセージに込めて回ってくることが出来たと思います。
人とのつながりに、多くの人々の縁を感じ、気付きをくれました。地方ツアーは、首都圏にはない美しい日本の風景を見つめ、出会った人の温かさ、ムビラやアフリカの魅力を語る中で多くの人と共感できる日々を与えてくれます。ムビラがすべて私にこういう素敵な経験を与えてくれました。
震災への鎮魂を祈りながら、ムビラにも出会った人々にも感謝しました。


4月15日(金)
●安曇野 シャロムヒュッテ
http://www.ultraman.gr.jp/shalom/index.html
安曇野でライブしたのはこれで3回目。前回お会いした方々が来てくださって、人のつながりが深くなっていくのを感じました。

●白馬 Cafe ArribaArriba
住所:長野市北安曇野郡白馬村神城22407-4
外国人のお客様の多い白馬は、この震災で帰国してしまった人が多く、寂しい雰囲気でした。オーナーの咲子さんはこれまでも東北へ物資や義援金を送っていて、このライブの収益も義援金になりました。

4月16日(土)
●糸魚川 健康の館「ゆらり」
住所:〒941-0062 新潟県糸魚川市中央2丁目 3-20
ここはマクロビオテックを30年間も続けている健康相談、自然食品のお店です。マクロビ師範を持ち医食同源を願う私は、独自の製品や店長さんの経験談に興味津々。ムビラの生徒の藤井さんとこのツアーを練ってくれた松本さんとのネマムササの合奏も気持ちよかった。お客様にも健康に生きることを語りながらライブができて、目的が一緒の方々とのライブはやりやすいですね。

●糸魚川 西性寺
住所:〒941-0065 糸魚川市新鉄1-3-5
お寺の本殿の中でライブをさせていただきました。とても神聖な包み込まれるような空気のお堂で、ムビラの音が染みていきました。ライブ終了後、和尚様が「震災の犠牲になった魂に黙祷を挙げましょう」と皆で黙祷をさせていただきました。
このあと、ムビラの生徒さんの藤井さんは、仕事を1ヶ月休んで牡鹿半島へボランティアに行きました。16日のライブの収益から28000円を震災の義援金に回しましたが、どこかの団体に渡すのではなく、藤井さんに現地の人々に直接役立たせてほしいと託しました。また、藤井さんから報告があったら、皆さんにお知らせしたいと思います。

4月17日(日)
●上越 雁木亭
住所: 新潟県上越市仲町3-4-9
初の新潟ライブです。平和を愛するチューヤンが郷土料理と酒を出す居酒屋。料理が美味しかった。お客様とすごく近くて、紙芝居をやりましたが思いが伝わりやすかったです。

●新潟 蔵織http://www.craole.jp/
楽器屋JUNJUNさん http://www.info-niigata.or.jp/~junjun/の企画で実現しました。このツアーを切っ掛けに、お会いしたこともない私のムビラや教本をお店に置いてくださりムビラが新潟にもジワリと広がっていく様子にうれしくなりました。

一緒に回ってくれたヤスさん、このツアーを企画してくれた松本さん藤井さん、宿泊をさせてくれた方々、会場を押さえてくれたすべての方々、来てくれて空間を一緒に作ってくれたお客様、みんなどうもありがとう。また再会を楽しみにしています。

saizyouzi.jpg

| アフリカ、ムビラ | 15:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT