FC2ブログ

元氣メグル日々 エリカのブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

七五三

7月で6歳になる娘の七五三の早撮りをしました。娘の身長は成長曲線の上限を優に超えているし、縁起の良いことは早いほうが良いというので。

この娘の着物は、亡き父が呉服屋を倒んだときに、孫のためにと作っておいてくれたもの。この私の着物は、私の母が私たちの七五三の時に新調したもの。
子を授かり親の思いを叶えられて、こうして親の世代が残してくれたものを、引き継げて嬉しかったです。

しかし、着物も大量に持っているし、一応自分でも着れますが、知識が足りないし、着る機会も本当に少ない。美しい文化なのですが、なかなか着物文化を引き継ぐことは、難しいものだとつくづく思います。

| 日々のこと | 18:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

端午の節句

実家に眠っていた私の兄弟たちの五月人形を、娘の保育園の子供たちに見せたいと実家の母が保育園に運んで飾った。
押し入れの奥で20年ぐらい眠っていた五月人形。45年ぐらい前、こんなに子供の成長を願って豪華なものを買った親達の気持ち。
私も、漸く育ててもらった親や祖父母、周囲の人々の有り難みが身に染みるようになりました。
節句はいいね。自然を季節を宇宙を感じる。男の子はいないけど、毎年飾ろうかな。

| 日々のこと | 13:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

子どもが教えてくれたこと

子どもが教えてくれたこと。

伊勢参りに行った。鳥羽の夫婦岩でお祖母ちゃんが岩の間に神様が見えたと冗談をいったら「私には見えない~」と大泣きの娘。「神様にどうしても言いたいことがあったのに」と言う。あとで何を伝えたかったのか聞いたら、「戦争になりませんように」だという。伊勢神宮でも猿田彦神社でも、「戦争はやめてください」とか、祈っていた。TVも本も戦争に関して見せていないに、心痛めているんだな。
世界平和、これこそ祈りだと思った。合格祈願とか、縁結びだとか、大人はなん利己的な祈りをしているのだろう。
5歳の子に教わった。

娘は、積木や絵本で勝手に平仮名を覚えてしまった。文字は記号だし、文字がなかったアフリカのように物語を聞いて、空想することを大切に成長して欲しいから、あえて文字は教えなかったのに。
平仮名パズルをしていて、驚いたようにいうのだ。
「あっ、ママ。よく見たらあいうえお、かきくけこ、さしすせそ、って順番にかいてある。あっ、よく見たら、みんな同じ順番。」
パズルや平仮名表をよく見て、平仮名の並び順を発見し驚きと喜びの表情。
学ぶとは、覚えることではなく、物事を見つめ発見する喜びに満ちたものなのだ。
大人は、丁寧に物事を見つめ自分で考え真実を発見しているのだろうか。真の学びを見たように思った。

| 日々のこと | 22:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛について。


「愛って、知っているよ。

愛って、ママのことでしょう。
愛のパワーって、ママがギュッってしてくれることでしょう。

子が教えてくれる愛の意味」

五歳の娘がそっと教えてくれた愛について。平日仕事、休日子供と外遊び。朝から晩までフル稼働で自分の時間ゼロ。
それでも私は、幸せで満たされている。
娘の健やかな成長が、すべての命をいとおしく思わせてくれる。
仕事で出会う個性的な老人たちも、みんないとおしい。

| 日々のこと | 20:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明けましておめでとうございます。

謹賀新年
元旦から大山阿降利神社に初詣してきました。
日常の雑事に追われ勝ちですが、今年も万物との調和、世界の平和の為に少しでもはたらけますように。

昨年初夏に大山に行ったときにより、楽々と登山した娘の成長を感じます。
昨年よりムビラや絵を描ける時間を確保して、自分の感覚を研ぎ澄ませて生きたいものです。

今年もよろしくお願いします。

| 日々のこと | 18:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT